ドル円

ご興味のある方はこちらから公式サイトへ
FX【リテラシー向上編】

2021年2月のFX 米ドルは下落トレンドから完全に抜け出せたのか?

あっという間に2021年1月も過ぎてしまいました。2020年のような予想外のフラッシュクラッシュもなく、順調に推移しているのが外国為替です。株価はNYダウが1月に31,000ドルを突破しましたが、30,000ドル割り込む寸前まで下落。ただ...
FX【実践トレード編】

2021年1月中旬のFX ドル円は1ドル104円の攻防どうなる?

2021年もあっという間に1月中旬を過ぎ、2月が迫ってきました。1月に発表されたアメリカの経済指標は総じてネガティブ。ただしそれでも1ドル104円を挟んだ狭いレンジでの攻防が続いています。20日にはいよいよバイデン氏のアメリカ大統領就任式...
FX【実践トレード編】

2020年DMMFXトレード収支報告 プラス■■万円

コロナ禍がいろいろな出来事に連鎖した波乱の1年、2020年も残すところあと1日となりました。「DMMFX」でのこの1年のトレード結果をお知らせします。こちらの収支として利益は34万円ほど。可もなく不可もなしといった感じで、何とも言えない結...
FX【実践トレード編】

FX為替予想:2020年9月は潮目?ドルの巻き返しなるのか!?

8月も相変わらずのドル安ユーロ高が続きました。夏季休暇がある8月は例年ドル安の傾向が強いですが、今年も例外ではなかったということですね。問題は9月です。潮目が変わるとしたらこの月でしょう。今回は8月中旬以降の変動と共に、9月の相場を予測し...
FX【実践トレード編】

FX2020年8月ドル円はドル高進行?いやいやこんなもんまだ本物のドル高じゃない!

8月も中旬にさしかかり、状況も少しずつ変化しつつあります。FXでは最も注目されるアメリカの通貨「米ドル」が買われてきているのです。ドル円では一時1ドル104円割り込むまで下落していましたが、8月に入って1ドル107円ブレイク手前まで上昇し...
FX【実践トレード編】

FXチャート分析・予測 米雇用統計後の8月2週目からの相場はどう動く?

ADP雇用統計のネガティブサプライズから一転、米雇用統計がポジティブサプライズになるかもとお伝えしていましたが、実際にそうなりました。事前予想がプラス148万人のところ、結果はプラス176.3万人。失業率も事前予想の10.5%のところ10...
FX【実践トレード編】

FXチャート分析・予測 2020年8月7日(金)は米雇用統計発表日 ドル高の可能性はあるのか?

8月は休暇のかねあいでドル売りが多くなり、円高ドル安になりやすい傾向がありますが、今年はいろいろと想定外のことが起こっていますので、これまでの傾向は当てはまらないかもしれません。注目はなんといっても今晩21:30(日本時間)に発表される米...
FX【実践トレード編】

FXドル円チャート分析:1ドル107円ブレイクが近いわけは、「ドル買いの大きな材料」

8月3日、米7月ISM製造業景況指数が発表となり、2019年3月以来の高水準ということでポジティブサプライズになりました。ドル自体は大きく伸ばしたわけではありませんが、景気見通しが改善されたことで、リスクオフの株高の動きが強くなっています...
FX【実践トレード編】

2020年8月のFXはどうなる? ドル円急上昇中だが、1ドル108円まで値を戻すための鍵は何か?

7月末のFOMC(米連邦公開市場委員会)、パウエルFRB議長の声明で、アメリカ経済の景気悪化と大規模緩和維持が表明され、第2四半期GDP速報値も予想よりかはポジティブだったものの年率換算「マイナス32.9%」という結果で、ドル売りは加速し...
FX【実践トレード編】

FXチャート・ドル円レート予想:第2四半期米GDP速報値発表目前、1ドル105円を守れるのか?

7月30日早朝にFOMC(米連邦公開市場委員会)、パウエルFRB議長の声明がありましたが、想定内の内容だったこと、フォワードガイダンスの明確化を先延ばしたことなどによって1ドル105円のラインはなんとか死守されています。FXトレーダーにと...
ご興味のある方はこちらから公式サイトへ
タイトルとURLをコピーしました